広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

わずか【僅か】

類語・縁語

極めて僅か
ごく一部/ごく僅か/紙一重の(差)/タッチの(差)/かすかな(光)/微細な(震え)/微弱な(電流)/微動(地震)/毛筋ほど/毛の先ほど/(~の)ごく一部/九牛の一毛/大海の一滴/太平洋の水の一すくい/雨夜の星のごとく/首の皮一枚(でつながる)/ツメの先(ほど~)
量的・数的に僅か
(ほんの)少し/微量の/少量の/少数の/たったの(3名)/ひとつかみの/ひとつまみの(塩)/(~を)ちょっと/(砂糖)少々/(アイスクリームの)ひとサジ/ひとすくい/(~の)小幅な(値動き)/(~など)微々たる(もの)/ケシつぶほど/小分けした(粉末)/「(もう残りは)ほとんどない」/(~まで)ひとまたぎの(距離)/マイナー(チェンジ)/「(~など)たかが知れてる」/多少なりとも~/わずかなりとも~
事例・存在などが僅か
(ほんの)数えるほど/(ごく)一部/希少(種)/珍しい(動物)/まれな(例)/限定的な/例外的な(存在)/(事例が)限られる/暁天の星(にも等しい)/めずらしい(存在)/(世界)屈指の/指折りの/「ざらにあるわけではない」
才能・力などが僅か
乏しい/少ない/貧しい/なけなしの(才能)/貧寒な(経験)/ありったけの(知恵)/微力(をもって~)/“不敏”(を顧みず~)/かぼそい(兵力)/心もとない(ほどの)/ささやかな(抵抗)/(守りが)手薄/「“及ばず”ながら(手を貸そう)」
問題の内容・争いの元などが僅か
ささいな(違い)/瑣末(さまつ)な/取るに足りない/小さな(問題)/若干の(問題)/ケチな(事柄)/ちょっとした(こと)/重箱の隅をつつくような(指摘)
謝礼・金額などが僅か
些少(さしょう)/僅少/微少/(ほんの)少し/いくばくかの(金)/心ばかりの/ささやかな(宴)/「おしるしほど(ですが~)」/「(ほんの)“気持ち”よ」/「心ばかりのもの(だけど‥‥)」/少額の/目くされ(金)/はした(金)/ハナクソみたいな/使いでのない(金額)/名ばかりの(報酬)/薄謝/屈辱的(謝礼)/“涙金”/スズメの涙(ほど)/ビタ一文(出さない)/“小金”(をかせぐ)/「たかが(ン万円ほどで~)」/「一円(を笑うものは)一円(に泣く)」
譲歩・提供分などが僅か
おしるしばかりの/小幅の(譲歩)/“安い”カード(を一枚投げる)/申し訳ほどの/言いわけ程度の/見劣りがする/「(全体からすれば)タカが知れている」/つめの垢ほど(分けてやる)/スズメの涙ほどの(退職金)
損害・被害などが僅か
軽い(けが)/軽微な(損害)/軽傷/限定的な/(ほんの)“かすり傷”程度/「(~など)問題とするに当たらない」/「大したことはない」
印象的・感覚的に僅か
思いなしか/心なしか/かすかな/淡い(期待)/つかの間の(幸せ)/そこはかとない(香り)/いささかの(感慨)/いちるの(望み)/(~に)うすうす(気づく)/一抹の(哀愁)/一脈の(不安)/何ほどか/いくらか(良くなる)/(焦燥の)色/(責任の)一半は~/(大器の)片鱗(を見せる)/(反省の色が)薄い/弱い/(最小限の能力)しか(うかがえない)

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告