広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

めくらまし【目くらまし】

類語・縁語

目くらましというもの
“だまし”/“詐術”/まやかし/ごまかし/(~の目をあざむく)“手品”/トリック/幻術(による~)/(~を目的とする)撹乱(かくらん)/心理作戦/偽装工作/陽動作戦/(政治家による)“マジック”/(政治的)キャンペーン/はぐらかし/ミスリード/“情報操作”/(単なる)見せかけ/カモフラージュ/“ダミー”/(消費者の気を引く)“えさ”/おとり/(~から国民の)目をそらす“仕掛け”/“目つぶし”/“ニンジン”(による誘惑)/錯覚を利用した~/(~の)“ハレーション”によって~/(~という)からくりによる~/インチキの~
種類などから見た目くらまし
“撹乱”(かくらん)(戦法)/迷彩(模様)/(戦車の)偽装/(~による)“眩惑”/(昆虫の)擬態/保護色/隠蔽色/“色”をつけた(国家文書)/“カラフル”な/派手な(選挙公約)/“劇場型”政治/権威のありそうな/仰々しい(詐欺の)“小道具”
目くらましを放つ
“煙幕”を張る/(相手を)幻惑する/(本質を)隠す/見えなくする/(~を)装って~/(敵の目を)くらます/“化かす”/ワナをかける/(偽情報による)謀略/“猫だまし”(解散)/(気持ちを)かき乱す/撹乱する/まごまごさせる/(国民に)夢をふりまく/(~も前に七色の)“虹”をかける/(大衆を)だます/惑わす/たぶらかす/(消費者の)目を曇らす/(~を)“盲目”にする

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告