広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

めいうん【命運】

類語・縁語

個人・国家などの命運
前途/将来/行く末/運命(の分かれ目)/さだめ/社運(を賭けて)/生き残り(を賭けて)/(~の)“生死”/「(人事を尽くして)天命を待つ」/「(~は)天の定めるところ」/(~は~とは)生まれた“星”(が違う)
命運がかかる
(国家の)存否がかかる/(人類の)将来がかかる/死活上の(重大問題)/死に物狂いの(戦い)/「生きるか死ぬか」/「のるかそるか」/“乾坤一擲”(けんこんいってき)の(大勝負)/存亡の秋(とき)/命がけの(場面)/(~の)浮沈がかかる/(~が~の)死命を制する/(~が)カギを握る/(~が~の)命取りになりかねない/(~によって将来が)左右される/“死ぬの生きるの”という(大恋愛)
命運が尽きる
命脈が尽きる/(~の)メはない/(~の)将来はない/(~の)未来はない/(~する)望みはない/(~の)脈はない/(~はもはや)期待できない/(~については)“脈なし”/「(これでヤツも)運のつきだ」/「刀折れ矢尽きる」/「万策尽きた」/「万事休す」/「一巻の終わり」/「(オレの)負けだ」/「天命に従う」

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告