広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

みち【道】

類語・縁語

田舎の人・動物などに利用される道
小道/支道/えだ道/砂利道/私道/農道/はたけ道/あぜ道/たんぼ道/そば道/山道/野道/小径/いなか道/細い道/裏道/裏街道/近道/坂道/横道/わき道/まわり道/魚道/けもの道/踏み跡による道/踏みつけ道/夜道/家路(につく)
自然環境・災害などの影響を受けた道
難路/険路/登山道/切り通し(の道)/(青葉の)樹林の道/間道(かんどう)/雪道/どろ道/どろんこ道/泥土の道/ぬかるんだ道/悪路/凍結道路/(洪水で)寸断された~
都会の人・町の人などに利用される道
舗装道路/通り/通り道/通路/敷石道/車道/馬車道/電車道/電車通り/ドライブウェー/バス通り/街路(樹)/ストリート/市道/路地/路上(で遊ぶ)/裏町通り/横町/細道/(表)通りを一つ入ったところ(の店)/(~への)抜け道/歩道/人道/自転車専用路/横断歩道/地下道/散歩道/遊歩道/小径/大路(おおじ)/小路(こうじ)/ペーブメント/プロムナード
商業関係者・買い物客などに利用される道
繁華街/目抜き通り/大通り/町筋/表通り/本通り/中央通り/(都)大路(おおじ)/街路/商店街/並木道/敷石道/(天蓋のある)アーケード街/(ショッピング)“モール”/往来で~/(地方の)“銀座”(通り)/ショッピング通り/ショッピング街/(地方都市の)メインストリート
産業関係者・旅人などに利用される道
国道/県道/(幹線)道路/本道/表街道/裏街道/(萩)往還(おうかん)/海道(かいどう)/(~の)(大)動脈/産業道路/街道(筋)/(熊野)古道/石だたみ/(雲の)通い路/ルート(66)/(中国)縦貫道/ハイウェー/天山北路/天山南路/シルクロード/(~へ抜ける)別ルート
乗り物・交通機関などに利用される道
陸路/海路/空路/航路/航空路/滑走路/(鉄道の)軌道/路線(バス)/(空中)回廊(かいろう)/ランプ/斜道/(高速道への)流入路/(~のための)レーン/自動車専用道路/高速道路/アウトバーン
歓迎・各種活動などに利用される道
道ばた/沿道/道路沿い/路傍(の石)/路上(ミュージシャン)/街頭(演説)/辻(説法)/通り/町かど(の屋台)/大道(芸)/(神社の)参道/門前の道/“歩行者天国”/路頭(をさまよう)/バージンロード
人生・生活などにかかわる道
(人生)行路/(二人の)旅路/来(こ)し方行く末/(人生の)“道行き”/“行旅”(こうりょ)/(これまでの)“歩み”/道中(を振り返る)/生まれてこのかた~/(~の)半生/(貧しき)一生/壮途(につく)/“スター街道”(まっしぐら)/前途洋々の(人生)/(青春)彷徨(ほうこう)/“迷路”(に迷い込む)/(“傷だらけ”の)“青春”
問題解決などに利用される道
手段/方法/方策/策/戦術/方途/アプローチ/(次の)一手/対応/行き方/選択肢(として)/(~の)用途/突破口(を見いだす)/血路(を開く)/(~に)活路(を求める)/“逃げ道”(を用意する)/“退路”(を断つ)/“トンネル”(会社)/(~のための)“う回路”/“別ルート”
情勢・状況などのたどる道
経路/道筋/筋道/(~という)進路/道程/(~という)コース(をたどる)/(~という)プロセス/過程(を経て)/道のり/距離
善悪・正邪などの道
人の道/人の生きる道/“正道”/人倫/倫理/道徳/(人としての)“料簡”(りょうけん)/“理法”/(心の)“品性”/「仁義礼智信」/正道/商人道/“商道徳”(にもとる)/(ご)政道/商道/職人道/“野球道”/道理(に適った~)/(~の)生き方/仏道(に生きる)/(祈り)三昧(ざんまい)の(日々)/求道(ぐどう)の(精神)
事柄の推移・流れに力点を置いた道
(~の)将来/(~の)今後/先行き/見通し/成り行き/前途(多難)/いばらの道/紆余(うよ)曲折(が予想される)/(なお)流動的
趣味・学問研究などの道
領域/分野/(研究)対象/(わたしの)専門/専攻分野/(目指す)世界/その道(一筋に)/“色道”/“色の道”/「(ずっと営業)畑(を歩んできました)」
道半ば
「道半ば」の項参照
道ならぬ
「道ならぬ」の項参照/(人の)道からはずれた/誤った/不道徳な/背徳の/道ならない(恋)/越えてはならない(線を越える)/“やましい”(関係)/(道徳的に)許されない/(世間的に)あるまじき/タブーの/“不倫”/“情事”/“不義”/“密通”/“横恋慕”/“邪恋”/(~と)“情”を通じる/“不潔”な(関係)/(夫への)“裏切り”
道を誤る
道を間違う/道を踏み誤る/道を外れる/正道をはずれる/道を踏み外す/まともでない(生き方)/(あらぬ方向に)それる/“曲がる”/ぐれる/人の道にそむく/(悪の道に)入り込む/(~で)“つまずく”/(~から)“転落”する/身を誤る/身を持ち崩す/身を滅ぼす/非道徳的/反道徳的な/背徳的な/道ならぬ(恋)/(僧による)“女犯”(にょぼん)/“淫犯”(いんぼん)/“堕落”する/(人生の)歯車が狂う/罪に落ちる
道を切り開く
「切り開く」の項参照/(~に)道をつける/(~への)道を開く/(~の)先頭に立つ/(~の分野を)開拓する/(~の)先駆となる/(~に)先鞭をつける/道なき道を進む/(青年は)“荒野”をめざす/(~で)障害と闘う/“孤独な戦い”を進める/(果敢に)チャレンジする
道をつける
お膳立てする/“先回り”する/根回しをする/レールを敷く/(~に)道を開く/(必要な)道筋をつける/方向を決める/方針を固める/(解決の)いとぐちを作る/(~に)めどをつける/(物ごとの)きっかけを作る/(~が)先鞭をつける/(~の)ルートを設定する/(~のための)路線を敷く/(~を)“先取り”する/「転ばぬ先の杖」/「備えあれば憂いなし」
(~に)道を開く
(必要な)道をつける/道筋をつける/道を切り開く/(~への)道が開かれる/道が開ける/(~は~に)つながる/(~に)結びつく/(~を)導く/誘発する/(~を)引き起こす/(~が~の)きっかけとなる/(~の)原因となる
道を踏み外す
「踏み外す」の項参照

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告