広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

まんだら【曼陀羅】

類語・縁語

絵・図柄などとしての曼陀羅
曼荼羅(まんだら)/(悟りの境地を表わした)絵画/(宇宙の根源を表わした)図像/仏画/宗教画/仏教秘画/大曼陀羅/胎蔵界(たいぞうかい)曼荼羅/金剛界(こんごうかい)曼荼羅/浄土曼陀羅/砂(すな)曼荼羅/チベット曼荼羅
内容・見かけなどから見た曼陀羅
“悟り”の世界/“浄土”の世界/“極楽世界”/(絢爛たる)“宇宙世界”/“生命世界”/仏教の“宇宙観”/仏教の“世界観”/(華麗なる)“原初世界”/(広大な)“秩序世界”/“森羅万象”(世界)/(生死の)“ごちゃごちゃ”した状態/いろいろな/複雑多様な/何でもありの/雑然とした世界/オモチャ箱をひっくり返したような状態/“万華鏡”(まんげきょう)の世界

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告