広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

ちゅうとはんぱ【中途半端】

類語・縁語

状況・議論などが中途半端
半端な/どっちつかずの/宙ぶらりんの/“開店休業”の(状態)/(友達)以上(恋人)未満/(~が)宙に浮く/宙に迷う/生殺しの(状態)/白でもなければ黒でもない/帯に短しタスキに長し/徹底しない/(議論を)尽くさないまま~/“生煮え”の/すっきりしない/もの足りない/パンチに欠ける/「(まだ)煮詰まっていない」/尻切れトンボ(に終わる)
やり方・追求などが中途半端
(あまりに)無造作/詰めが甘い/緻密さに欠ける/徹底しない/不徹底/不十分/(~に)徹し切れない/毒にも薬にもならない/生半可(なことでは~)/なまなか(なことでは~)/尻切れトンボ(に終わる)/(~で)お茶を濁す/うやむや(のまま~)/アブハチ取らずの(結果)/不熱心な/いい加減な/なまぬるい(やり方)/身が入らない/「“テキトー”でいいよ」/“尾ヒレ”も揃わぬままに~/“片手間”(仕事)/“腰かけ仕事”の(つもり)/“半ドア”(状態)
態度・能力などが中途半端
あいまい/優柔不断/煮え切らない/はっきりしない/歯切れの悪い(拍手)/~しかねている/腰くだけ(に終わる)/及び腰の/腰が据わらない/腰が定まらない/うじうじした(態度)/腰の引けた(発言)/(緊急問題に)“柔軟”な(対応)/“妥協”を重ねる/(プロの)覚悟がない/“半ちく”の(人間)/「生兵法(なまびょうほう)(は大怪我のもと)」/「なまじ(知っているものだから~)」
作品・出来上がりなどが中途半端
面白くない/不完全な/未熟な/“生煮え”の/“半ちく”の/生硬(なまかた)な/隔靴掻痒(かっかそうよう)の/インパクトに乏しい/パンチに欠ける/目立たない/影の薄い/(どこか)“湿っぽい”/出来損ないの/出来のよくない/“おさまり”がよくない/「画竜点睛を欠く」/“爆発”しない/思い切りに欠ける/竜頭蛇尾(に終わる)/“通り”が悪い/「今ひとつ(だなあ)」/ピンと来ない/(何かが)足りない/“ねぼけた”(議論)/玉虫色の(結論)
心のあり方・気分などが中途半端
(気持ちが)晴れない/すっきりしない/しゃんとしない/釈然としない/割り切れない/もやもやする/宙吊り(状態)(の感覚)/複雑な(心境)/妙な(気分)/愛憎半ばの/もどかしい/(自分で)納得できない/不満がのこる/不完全燃焼の/“不全感”/忸怩(じくじ)たる(思い)/「浮かない顔で(どうした?)」/苦い思い/思いを残して(死ぬ)/“こころざし”半ばで(辞任する)/「(あれでは)浮かばれない」

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告