広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

くやむ【悔やむ】

類語・縁語

振る舞い・失敗などを悔やむ
残念/口惜しい/痛恨の~/(~が)悔やまれる/(~を)嘆く/繰り言が出る/無念の~/ホゾをかむ/じくじたる思い/胸中晴れない/「しまったことをした」/「(もう)後の祭りだ」/「覆水盆に帰らず」/「後悔先に立たず」/「“言いわけ”(はもういいよ)」
罪・過誤などを悔やむ
(過去を)悔いる/(深く)後悔する/悔恨の情/悔悟の気持ち/心の痛み/慚愧(ざんき)に耐えない/たまらない/やり切れない/“取り返し”のつかない(過去)/「~しなければよかった」
人の死などを悔やむ
(~の早世を)惜しむ/(~の死を)悼(いた)む/(~を)残念に思う/(~の死が)悔やまれる/(~を)悔しく思う/悲しく思う/(~に)弔意(ちょうい)を表す/弔辞を述べる/哀悼(あいとう)の意をささげる/弔問する/(遺族を)見舞う/(お)悔やみを述べる/(お)悔やみを言う/悔やみごとを述べる/弔慰(金を支払う)/「お悔やみ申し上げます」/「ご愁傷さまです」/「おつらいでしょうね」/「惜しい男を亡くした」/「(大変)残念なことでした」

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告