広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

うらのかお【裏の顔】

類語・縁語

人格者・有力者などの裏の顔
(~の)正体/本当の姿/(~の)もう一つの顔/別の顔/隠れた部分/隠された側面/秘めたる“部分”/(~の)別の姿/(ジキルと)ハイド/偽善者/“裏番長”/“隠れ目明し”/“隠密同心”/(~は)(世を忍ぶ)“仮の姿”
裏の顔がある
(~を)兼ねる/~にして~/(~という)顔をあわせもつ/“表”と“裏”を使い分ける/“七つの顔”(を持つ男)/清濁併せのむ(政治家)/“ダーティ”な/ヌエのような(人物)/海千山千の/(煮ても焼いても)食えない(女)/“ブリッ子”/“裏稼業”に通じる/(~に)身をやつして(~する)

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告