広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

うで【腕】

類語・縁語

人体に備わる腕
前膊(ぜんはく)/上膊/下膊/上肢/上腕(部)/(四)肢(しし)/二の腕/かいな/猿臂(えんぴ)/両腕/片腕/隻腕(せきわん)/右腕/利(き)き腕/左腕/サウスポー
武術・稼ぎなどの腕
腕前/技量/力量/能力/才能/才幹/手腕/(~における)スキル/(プロの)“手”(にかかると~)/(男の)“甲斐性”/“腕一本”で(生きる)/商才(にたける)/才覚(がある)/(女の)“ほそ腕”/(~で)“キャリア”(を磨く)/“研鑽”を積む
腕が上がる
「腕を上げる」の項参照/力がつく/“手”が上がる/技量が上がる/上達する/向上する/(~に)熟達する/(能力的に)進歩する/成長する/(~に)磨きがかかる/進境著しい/レベルアップする/(作家として)“成熟”する
腕がいい
腕達者/腕きき/有能な/敏腕の/らつ腕の/すぐれた腕前の/腕が立つ/すご腕の/練達の(外科医)/巧みな(操船術)/鮮やかな手並み(を見せる)/“実力派”の/“できる”(男)/(高度な)技能を備えた/能力が高い/優秀な/“技術”のある(会社)/テクニックに優れた~/熟練(工)/技能(工)/職人技の/すぐれた技量の(持ち主)/ベテラン(の域に達する)/“神の手”をもつ(医師)/ゴッドハンドの~
腕が立つ
練達の(士)/すご腕の/手だれの(浪人者)/武勇にすぐれる/(剣の)達人/(鎖がまの)“使い手”/“稀代”の(槍使い)/腕っぷしの強い/(~の)右に出る者はない/実力のある/底力のある(その道のプロ)/恐るべき(相手)/「(おぬし)やるな」/「(その構え)ただ者ではないな」/腕に覚えの(侍)/(~界の)“上級者”
腕が鳴る
腕をさする/奮い立つ/気負う/(~を前に)意気込む/(気持ちが)はやる/うずうずする/血が騒ぐ/(技量に)自信がある/(腕前を見せたいと)勇む
腕に覚えがある
腕に自慢の~/腕自慢の~/(自分は強いと)自負する/(実力に)自信をもつ/(才能を)自慢に思う/(誰にも)後れは取らないと思う/うぬぼれる/(腕前を密かに)誇る/思い上がる/慢心する
腕によりをかける
「縒りをかける」の項参照/(能力を)駆使する/一生懸命に/喜んで~する/特に意欲的に(取り組む)/(言葉選びに)凝る/凝りに凝る/(文を)練る/練りに練る/念入りに/慎重に/入念に(仕上げる)/腕まくりして(かかる)/意気込んで(取り掛かる)/(~に)張り切る/(料理作りに)腕をふるう/丹念な(作業)/(しっかり)手をかける/手間(ヒマ)を惜しまない/手のかかった(料理)/「(ここが)腕の見せどころ」
腕の見せどころ
(~の)勝負どころ/踏ん張りどころ/苦心のしどころ/腕のふるいどころ/(能力を示す)いいチャンス/(自分の)“得意技”が披露できるチャンス/(底力を示す)重要な機会/(力量発揮の)“正念場”/(~が評価の)分かれ目/(~の結果で)真価が問われる/(~で)鼎(かなえ)の軽重(けいちょう)を問われる/腕のふるいがいがある(仕事)/働き甲斐がある/取り組み甲斐がある~/腕によりをかけて~/「(~の前で)いいところを見せないと‥‥」/(~で)腕をふるう/力を発揮する/本領を発揮する/“存在感”を見せ付ける/「(ここが)男の見せどころ」

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告