広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

いっぽ【一歩】

類語・縁語

足の動き・幅などとしての一歩
歩み/歩幅/一足/歩(を運ぶ)/小また(歩き)/ちょこまか(歩く)/大また(で~)/(大きい)ストライド(で~)
将来・理想などを見据えての一歩
(~に向けての)第一歩/第一段階/(~の)一里塚/(新しい)船出/(~の)出発点/(華々しい)スタート/最初の段階/(~が)緒(ちょ)(につく)
状態・印象などとしての一歩
間近(まぢか)/(あと)少し/わずかな距離/(すぐ)近く/すぐそこ/ちょっと(間違うと~)/ひとつ(間違うと~)/(危険と)隣り合わせ/(~とは)タッチの差(で~)/ひと足(違いで~)/「一瞬(遅かった)」/(~の座に)手をかける/王手をかける
一歩を踏み出す
(~に向けて)歩を進める/歩を踏み出す/踏み出す/第一歩を踏み出す/(~に)出発する/(~を)はじめる/開始する/スタートさせる/(~に)乗り出す/(~に)取り掛かる/(一歩)前へ出る/(従来の枠から)出る
一歩を譲る
(~に)負ける/劣る/(~に)(一歩)及ばない/(~の)風下に立つ/(~の)後塵を拝する/(~の)“下風”(かふう)に立つ/(~に)後れを取る/(~に)一日の長がある/(~に)一目おく/(~が)目の上のタンコブ

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告