広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

いしきしない【意識しない】

類語・縁語

周囲の存在・動きなどについて意識しない
意識に上らない/念頭にない/眼中にない/関心が向かない/注意が向かない/意識から抜ける/(~に)気づかない/(~など)注意の外/意識の“死角”に入る/(~のことを)(いつもは)“忘れている”
ありふれた存在・反復動作などのために意識しない
空気のような/第二ボタン的な(存在)/“眠れる”(要因)/マヒが生じる/慣れがある/知らず知らず(のうちに~)/漫然と(先生をやる)
自らの行為・動きなどについて意識しない
意識下の(認識)/無意識のうちに~/潜在意識的に~/気づかずに/気づかないうちに/自然的に/われ知らず~/われともなく~/見るともなく(見てみると~)/反射的に(~する)/とっさに/思わず/無我夢中で/(~という)潜在意識から~/意識的ではなく/努力によってでなく/意図せず~/はからずも~/うっかり(~する)/(本音を)ポロリと(漏らす)/「なくて七癖(ななくせ)あって四十八癖」

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告