広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

いさい【異彩】

類語・縁語

(人物・生き方などが)異彩を放つ
目立つ/きわ立つ/すぐれる/傑出する/型破りの/途方もない/変わっている/変わり種の/毛色の変わった/(誰もが)いちもく置く/個性的な(人物)/“性格”(俳優)/“規格外”の/異能の(弁護士)/異端の(画家)
(才能・作品などが)異彩を放つ
精彩を放つ/光彩を放つ/抜きん出る/一頭地を抜く/飛び抜ける/非凡の(才)/“傑物”/“鬼才”/“傑僧”/“とがった”(才能)/独特の~/類型を破る~/変わった(雰囲気)/(~という)特色を持つ/(ある種の)輝きをもつ/“光”を放つ/特筆に値する(作品)/“キッチュ”な(デザイン)/奇異な(姿)/“異色”(作)/“異形”の(建物)/(~の)“名作”/“代表作”

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告