広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

はじめ【初め】

類語・縁語

年・月などの初め
年頭/年始(状)/“新春”/“正月”/新年/新しい年/あらたまの年(を迎える)/三が日/“松の内”/正月/元旦/元日/“お元日”/ついたち/(週)明け/月初め/初旬/(昭和の)初年
季節・期間などの初め
(梅雨の)はしり/初冬/初春/早い(春)/早春/(春まだ)浅き~/春先/春まだき/初夏/秋口/新年(度)/年初/初年(度)/期首(最大の話題作)/初期/当初(経費)/(50年代)初頭/(~の)“幕開き”
物事などの初め
(地球)開闢(かいびゃく)/原初(の地球)/最古(の地層)/原始(時代)/始源/始まり/元始(げんし)/(~の)みなもと/本初(子午線)/(~の)“誕生”/~“事始め”/振り出し(に戻る)/(まず)第一に~/一から(~する)/(宇宙の)“ビッグバン”
順位・順列などの初め
先頭/先/まっ先/トップ/一番/一番手/最初/劈頭(へきとう)/“初穂”/新しい/初めての~/(~を)皮切りに/筆頭に/(~など)序の口
出世・成功などの初め
(~への)登竜門/(~が成功の)始まり/初陣(ういじん)(を飾る)/とっかかり/糸口/手がかり(をつかむ)/頭角を現す/“曙光”(が見える)
書物・行動などの初め
冒頭(演説)/巻頭(言)/“頭”(の部分)/導入部/書き出し(部分)/“開巻”(見開き部分)/初動(捜査)/始動段階/初期段階
日常的行為・計画などの初め
のっけ/出はな/初っ端(ぱな)/寝入りばな/はな(から)/とっつき/発端/手初め/口開け(として~)/言い出しっぺ/“火付け役”/仕掛け人
試合・ゲームなどの初め
開幕(戦)/序盤(戦)/前哨戦(となる)/緒戦/一回戦/第一ラウンド/(~の)幕開き/出だし/立ち上がり(から~)/初回(に~)/初手(においては)/スタート直後/前半/出足(が問題)/(~の)初日/“エンジン”のかかり(が遅い)/“若い”(カウントで~)
事業・工事などの初め
草分け(的存在)/発生期/勃興期/草創期/開拓(時代)/起ち上がり/新規(事業)/もともと(は~だった)/(~の)すべり出し/試運転(に入る)/“ならし運転”の時期
初めから終わりまで
最初から最後まで/一から十まで/(1年を)通して~/終始(~する)/一貫して/休みなく(~し続ける)/徹頭徹尾~/「ずっと(立ちづめだった)」
「初めは処女のごとく後は脱兎(だっと)のごとし」
(見かけは)しおらしい/(一見すると)弱々しい/控えめな/(いつもと違って)“神妙”な(態度)/猫をかぶる/借りてきた猫のように(おとなしい)/はじめはウブな様子だが、機を見て“大暴れ”する/(後になって)見かけによらない(大)活躍をする/「能ある鷹はツメを隠す」

(c) Copyright 2016-2021 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告