広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

たたり【祟り】

類語・縁語

神仏・悪霊などによる祟り
罰/バチ(が当たる)/天罰(が下る)/災い(に見舞われる)/(神の)“怒り”/“厄”/災厄(が降りかかる)/不運/不幸/災難(に見舞われる)/(~の恨みによる)天変地異/「末世じゃ」/(ファラオの)呪い/怨念のなせるわざ/悪夢のような~/呪われた(血族)
悪徳・不摂生などの祟り
(~の)報い/(~の)とがめ/(悪い)結果/(因果)応報/自業自得/(善因善果)悪因悪果/悪影響(が及ぶ)/(~の)仕返し/返報/後難/(~となったのは)“自己責任”/「不徳の致すところ(であります)」

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告