広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

こくいん【刻印】

類語・縁語

品名・作業などとしての刻印
印(いん)/焼き印/(印の)彫刻/極印(ごくいん)/(~の)証明/(~の)しるし/(~の)マーク/(心に残る)“傷”/“トラウマ”/(逃れられない)“苦しみ”/“原罪”意識
刻印される
(~という)烙印(らくいん)を押される/(~という)“汚名”を背負わされる/(消せない)“汚点”が残る/(~が~に)焼きつく/(~が)刷り込まれる/刻まれる/(~が)トラウマとなる/(~が)刻み込まれる/(~が~の)“DNA”となる
刻印する
(~に)印を押す/(~の旨を)証明する/(~に~を)印象づける/(~を)心に刻む/(~を)(しっかり)胸におく/胸に刻む/刻み込む/(したたかに)刻みつける/(~を)記憶する/覚えておく/(~に)“焼き印”を押す/(~の額に)“焼きごて”を当てる

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告