広告
本稿は無断転載、無断引用を禁止します。

いき【息】

類語・縁語

人・動物などの息
呼吸/呼気/吸気/吐息/(穏やかな)寝息/気息(えんえん)/(荒い)息づかい/軽く息を入れる/(春の)息吹(いぶき)/息の根(をとめる)
息が合う
「合う」の項参照/呼吸が合う/“波長”が合う/違和感がない/ピッタリ合う/心が一つになる/気持ちが一致する/ツーカーの仲/(気持ちが)通じ合う/仲がよい/分かり合っている/肌が合う/肝胆あい照らす(仲)/(~と~は)名コンビ/“一心同体”の/“一体化”した(ペア)/“スムーズ”な(動き)/“調和”が取れる/“バランス”が取れる/(春)“二重奏”/(~との)“二重唱”
息がかかる
(~の)息のかかった~/(~の)支配下にある/(~の)影響下にある/(~と)つながりのある/(~に)影響力が及ぶ/(~の)睨みがきく/(~の)“筋”の(者)/(~は~の)配下/“子分”/取り巻き/(~は~の)“回し者”/(~の)“人脈”/(関係が)近い/(~と)結びついた~/(~と)癒着した/「(~には~の)手が回っている」/(~が)関与している/(~が)“遠隔操作”する/(~が)“リモートコントロール”する
息が切れる
あえぐ/苦しい/息切れする/息苦しい/息が苦しい/息が上がる/息がはずむ/ハーハー/フーフー/ゼーゼー/ヒーヒー(言う)/ヒーコラ(言いながら~)/えっちらおっちら(坂を上る)/息を切らせる/息をはずませる/胸を弾ませる/肩で息をする/息が荒い/激しい息づかい/荒い息を吐く/息が止まりそう/息も絶え絶えに
(胸部圧迫・酸欠などで)息が詰まる
呼吸が“止まる”/息が止まりそう/息が苦しい/息ができない/窒息する/首を絞められて(もがく)/酸素不足の/酸素の供給が十分でない
(雰囲気・成り行きなどで)息が詰まる
圧迫感/緊張感/息苦しい/重苦しい(空気)/“息苦しさ”(を感じる)/息をひそめて(暮らす)/気詰まりな/気うつな/肩がこる/“窮屈”な(ところ)/“うっとうしい”/せつない/やるせない(思い)/(胸が)つかえる/やり場のない思い/鬱屈(うっくつ)する/(気分的に)解放されない/息を詰めて(見守る)/(終盤の)息詰まる(攻防)/(心身が)“固まる”/“硬直”する/“カミソリ”の(緊迫感)
(驚き・悲しみなどで)息が詰まる
「息詰まる」の項参照/(~に)息をのむ/衝撃を受ける/胸を衝かれる/胸が詰まる/(胸が)苦しくなる/“悲愴”(感)/やりきれない/救いのない/“酸鼻”の(光景)
(人・生命体などの)息が止まる
呼吸が止まる/絶息する/息をしない/死ぬ/息の根が止まる/息が絶える/息をひきとる/こと切れる/(心臓の)鼓動がとまる/(生命機能が)停止する
(驚き・恐れなどで)息が止まる
(~の素晴らしさに)息をのむ/(~に)腰が抜ける/(~に)腰を抜かす/(~に)度肝を抜かれる/茫然とする/(~に思わず)ぎょっとする/ぞっとする/(背筋が)凍る/(体が)“固まる”/(心臓の)鼓動がとまる
息が長い
息の長い(努力)/“寿命”の長い(選手)/長期に及ぶ/長期間続く/地道な(活動)/たゆまぬ(努力)/休みない(自然作用)/たゆみない(歩み)/こつこつと/うまずたゆまず/粘り強く/(目立たないが)着実に/ゆったりと/細く長く/息長く(続ける)/ロング(セラー)/(~の)“持ち”がよい/(まだ現役で)“頑張って”いる/(~すれば~は)“長持ち”する
息が抜けない
緊張の連続/油断できない/安心できない/気が抜けない/張りつめた(仕事)/気が詰まる/(気分的に)解放されない/気を許せない/心配が尽きない/不安が尽きない/リラックスできない
息つく間もない
息をつく暇もない/(瞬時も)休めない/休みなく(~しなければならない)/分刻みの(スケジュール)/(殺人的)忙しさ/(いっときも)解放されない/(かたときも)気が抜けない/息が抜けない/(ひとときの)気の緩みも許されない/(難題が次々と)押し寄せる/(あれこれの取り組みが)待ち構える/(予定が)ビッシリ/(諸問題が)手ぐすねひく
息の合った~
「息(が合う)」の項参照
息のかかった~
「息(がかかる)」の項参照
息の根を止められる
「息の根(を止められる)」の項参照
息の根を止める
「息の根(を止める)」の項参照
息も絶え絶え
「絶え絶え」の項参照/息が止まりそう/瀕死の状態/荒い息のもと~/弱々しく(口を開く)/(ひどく)痛めつけられる/(徹底的に)やられる/立ち上がれない状態/“満身創痍”(まんしんそうい)の/刀折れ矢尽きる
(攻撃などについて)息もつかせぬ
スピーディ/疾風迅雷/嵐のような/怒涛のような/迅速な/疾走感のある/すばやい(攻め)/「はやきこと風のごとし」/休まずに(出る)/速攻また速攻/(技を)繰り出す/次々と/二の矢三の矢を放つ/たたみかけて行く/集中豪雨的(輸出)
(物語・場面展開などについて)息もつかせぬ
迫力がある/スピード感がある/嵐のような/手に汗握る(展開)/あれよあれよという間に/(大団円に)なだれ込む/(つぎつぎに)たたみ込んでいく/(最終場面に)収斂(しゅうれん)する/圧巻は~/圧倒的な/劇的な/エキサイティングな/血わき肉おどる(冒険物語)
息を合わせる
呼吸を合わせる/調子を合わせる/心を合わせる/歩調を合わせる/タイミングを合わせる/足並みを揃える/(~に)ピッタリ(ついて行く)/協力し合う/協調する/(~と)気脈を通じる/(~と)腹を合わせる/(相)呼応して~/あうんの呼吸で~/(~に)話を合わせる/(~と)“輪舞”する/“デュエット”(を奏でる)/(~と~が)“共演”する
息を切らせる
息せき切る/息をはずませる/激しく呼吸する/(息を)ハーハーさせる/息が切れる/ヒーヒー(言う)/ヒーコラ(言いながら~)/荒い息をする/あえぐ/息も絶え絶え/息が止まりそう/肩で息をする/胸を弾ませる
息を凝らす
息を詰める/息を殺す/息を押し殺す/かたずを呑む/注視する/(成り行きを)見つめる/じっと見つめる/食い入るように/息をひそめる/緊張する/恐怖する
息をつなぐ
(やっと)生きる/呼吸をする/命脈を保つ/糊口(ここう)をしのぐ/露命(ろめい)をつなぐ/(内閣が)存続する/気息奄々(えんえん)
息を詰める
息をこらす/緊張する/神経を張り詰める/全身を固くする/かたずを飲んで(見守る)/(成り行きを)“凝視”する/体が“固まる”/息が詰まる/息詰まる(一瞬)
息を抜く
息抜きする/息を入れる/ひと息入れる/ひと休みする/休憩する/(~で)ひと息つく/ほっとする/緊張が解ける/肩の力が抜ける/(~で自分を)“リセット”する/リラックスする/(~で)ストレス解消/「(こんな時は一つ)深呼吸する(といい)」
(驚き・恐れなどで)息をのむ
(激しく)驚く/息が止まる/(迫力に)圧倒される/ど迫力の~/ウワーッというような/(~に胸を)衝かれる/(激しく)揺さぶられる/衝撃を受ける/ショックを受ける/息が止まるほど/はっとする/はっとなる/立ちすくむ/“棒立ち”になる/(心臓の)鼓動が一瞬とまる/気を呑まれる/気(け)おされる/言葉が出ない/絶句する/(~に)腰を抜かす
(美しさ・素晴らしさなどで)息をのむ
感嘆する/驚嘆する/(~に)目を奪われる/目を丸くする/度肝を抜かれる/言葉を呑む/言葉が出ない/得も言われない/この世のものとも思えない(美しさ)/声もない/言葉を失う/(胸を)打たれる/ぼうぜんとする/(胸が)“とどろく”/雷に打たれたような/(~が)圧巻/神々の(世界)/「(これは)“壮観”だ」/息が止まりそうな/すごい(世界)/ケタはずれの/途方もない/目のくらむような/(この上なく)精緻できらびやかな/“光彩陸離”とした(眼下の)(夜景)
息を引き取る
死ぬ/息が絶える/息絶える/事切れる/絶息する/絶命する/命の火が消える/命が尽きる/“力”が尽きる/“燃え尽きる”/瞑目(めいもく)する/(永遠に)目をつぶる/目をとじる
息を潜める
「潜める」の項参照/息を凝らす/息を“殺す”/隠れる/潜伏する/(~に)身をひそめる/(地下に)潜る/“潜行”する/鳴りをひそめる/目立たないようにする/気づかれないようにする/人目を忍ぶ/世を忍ぶ/世をはばかって/ひっそりと生きる/(世間に)遠慮して(暮らす)/(人の)陰に隠れて(生きる)/“日陰”の(身)/息を詰めて(暮らす)
(仮死状態・死などから)息を吹き返す
蘇生する/“生き返る”/再び息をする/また呼吸を始める/(心臓の)鼓動が戻る/目を覚ます/回復する/(~が)蘇(よみがえ)る/不死鳥のように~
(衰退・弱体状況などから)息を吹き返す
(~から)よみがえる/復活する/再起する/返り咲く/カムバックする/再登場する/再浮上する/(勢いを)盛り返す/巻き返しに成功する/(活力を)取り戻す/(スランプから)立ち直る/上向きに転じる/反撃に出る/(~から)復権する/(音楽に)キレが戻る/(元の状態に)戻る/“再生”する/“僥倖”を得る/不死身の~/リバイバル(ソング)

(c) Copyright 2016-2020 Naoshi Fujimoto. All rights reserved.

広告